キャッシャ—がお店によって兼任しがちなクローク対応について、先ほどはご紹介しましたが、引き続いても重要なお仕事の一つ「キャスト管理」と「給料計算」について、ご紹介をしていきたいと思います。

キャッシャ—が任されやすいキャスト管理について

キャッシャーなのに在籍しているキャストさんのシフト管理を任されるって、どうなの?という声も一部からは聞こえてきそうですが、これも立派なお仕事です。
むしろキャッシャーの方が兼任する業務内容としては多いパターンの一例ですので、ここまでは確実に押さえておいた方がいいでしょう。

さて、それでは内容について少し踏み込んでみたいと思いますが、皆さんはこれまでシフト管理などをされた経験はあるでしょうか。
飲食店や販売店などで管理職を任されているような立場だったりすると、こういった運営に関するお仕事を任される機会もあったりすると思います。

でも、これまでに経験がなかったのなら、ちょっと不安になったりもしますよね。
でも、内容についてはそれほど難しいことはありません。
あくまでも在籍している女の子たちの希望を聞きつつ、シフトに穴があかないように調整するというのが業務の中身となります。
中には、調整することが難しくて困る場面もあるでしょうが、そこはぜひあなたの力で解決してみてください。

イメージでは難しいような雰囲気もあるでしょうが、これ自体はさほど難しいものではないでしょう。
ただ、うまく組まないと女の子から非難を浴びたりする場面も出てきます。

また、女の子たちの相性などもあるでしょうから、総合的に女の子たちの状態を把握しておくような能力は必要になるかもしれません。
ただ、このような能力はどこにいっても活かすことができますから、しっかりと身につけておいた方が将来的に良いと思います。

お給料計算について

これもキャッシャーの方が任されることが多い業務の一つ。
そもそも、基本的にはお金周りを管理することが多い仕事ですから、給料計算が業務の中に入ってもなんら不思議ではありません。

しかし、ここで一つ気をつけておきたいことがあります。
それはお給料の計算ミスです。
基本的にはPCを利用して自動計算で、ということになるでしょうが、中には元となるデータを打ち間違えていたせいで計算が狂ってしまうこともあると思います。

これをやってしまうと、女の子からの信用を失い、店長やオーナーから叱責されるような事態にも発展しかねません。
なので、業務はできるだけ慎重に行うようにしたいところです。

  • 1